【超優秀!!】本当にオススメしたい名品コスメ8選 〈vol.2〉

SNSフォローボタン

フォローする

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

416人の購読者に加わりましょう

2+

こんにちは!yuukaです!

前回に引き続き【本当にオススメしたい名品コスメ8選】について残りの4アイテムをどどっとご紹介していきたいと思います。

前半の記事はこちらからどうぞ!↓

こんにちは、yuukaです! 先日Instagramの方でマイベストコスメ2017をファンデーション、コンシーラーの2部門に絞ってまと...

〈physician’s formula〉アイブースター 2in1まつげ力アップアイライナー+美容液(ディープブラウン)

まずは現在イチオシのリキッドアイライナー。

eyeliner

Physician’s Formula/アイブースター 2in1 まつげ力アップアイライナー+美容液(ディープブラウン  

アイライナー、マスカラ、アイブロウ関連はなるべくプチプラで済ませたい派なので、(このカテゴリーの日本のDSコスメは十分すぎるほど種類も優秀なものも多いと思うので!)リキッドアイライナーについては長いことラブライナー一択の日々を過ごしてきました。

コスメ好きの間ではドラッグストアのアイライナーって結構◯◯派って分かれると思うんですけど、一度慣れるとそれ以外で上手く書けない!!ってありませんか?

かつてモテライナー、キングダム、ヒロインメイク、ベル薔薇あたりに浮気した頃の私がそうでした。

それでも何か新しいものに挑戦したい願望がふつふつ出てきた頃に良いアイライナーないかな〜って寝ても醒めても探しまくって偶然見つけたのがこのフィジシャンズフォーミュラのアイライナー!

eyeliner

ラブライナーと同じくアルミボトルで少し太めのボディなので握った時の違和感がなく、重さのおかげで芯が安定してスムーズに引けます。

そしてなんと言っても惹かれたのは「まつ毛力アップ美容液成分入り」の文字!

eyeliner

目元に優しい、とかお湯落ちするん、みたいなさりげない美容効果よりも「まつ毛が伸びる!」って一番嬉しいポイントだと思うんですよね。

まつ毛美容液毎日塗るの面倒くさくても、メイクすればアイライナーは必ずつけますし。

実際使い続けて半年以上経って、正直これのおかげだけでまつ毛が伸びた!とは断言できないものの、ないよりはあった方がいい!って心から思っています。

何より「ながら美容」でストレスなくケアできるのがありがたいです。

そして意外と一番気に入ってるのが発色ディープブラウンのカラーがモテライナーほど濃すぎず、ラブライナー(ダークブラウン)より柔らかい茶色で目元がきつくなりすぎなくてすっごくちょうどいいんです!

eyeliner

(このあとご紹介するFasioのアイライナーも一緒にスウォッチ…!)

フィジシャンズフォーミュラは日本のバラエティショップなどでも購入可能ですが輸入価格で少し高めなので、私はいつもiHerbから買っています!(値段はその時のレートにもよりますが大体¥1,200ほど。)

カラーはブラックもあります。

ただ最近人気なのか、どちらも売り切れのことが多いので迷っている方は入荷したら即買いがおすすめ…!

そしてiHerbでのお買い物がいつでも5%オフになるクーポンコードがあるので貼っておきます〜!

私のクーポンコード【KFZ303】

何度でも使えるのでよろしければお買い物の際にお気軽にお使いください!☺

↑「いつまで経っても品切れでどうしても手に入らない!!」って場合はこちらでも買えますがiHerbよりはちょっと割高かも…。

〈fasio〉パワフルステイジェルライナー/ブラウン

eyeliner

fasio/パワフルステイジェルライナー(BR300)¥1,200 (税抜き)

リキッドのキリッと感よりもっとふんわり目を大きく見せたい!

まつげの隙間を埋めてさりげなく目力アップを図りたい!

そんな時に大活躍するペンシルアイライナー、ジェルアイライナーですが、私にとってマスカラ同様パンダ目問題とは切っても切り離せないアイテム選びに非常に慎重になるコスメの一つです。

仮に滲みにくさはクリアしたとしても、一度繰り出したら元に戻りませんって脅されたり(笑)描き心地が悪かったり、すぐに芯が硬くなってポキポキ折れたり、コスパが微妙だったり…。

なかなか納得のいくアイライナーに出会えないもどかしい数年間を過ごしていましたが、2017年やっと出会えました!

汗、皮脂に強くて崩れにくいブランドイメージのfasio様なので、期待はしていましたが本当に期待通り、いやそれ以上かも!と思える使い心地に大満足

ジェルアイライナーなのでクリーミーで引きやすいし、引いた直後ならしっかりボカしやすいし、発色も濃すぎず薄すぎず。

使い始めて時間が経っていても変に芯が硬くなりすぎることもなし。

しかも!

ファシオってドラッグストアとかスーパーとかでしょっちゅう30%オフとかしてませんか?

なので、私はありがたくいつも¥1,000以下で購入できています。

今年のベストコスメによく上がっているデジャヴュのラスティンファインaクリームペンシルもすごく優秀で候補でしたが

eyeliner

どちらかというと私はコスパの点でFasio推し!!

〈YSL〉ヴォリュプテティントインオイル/22(三越伊勢丹限定色)

lipgloss

イヴサンローラン/ヴォリュプテティントインオイル No.22 アイローズイットナウ(三越伊勢丹限定色)

リップメイクにおいてティントという新ジャンルが圧倒的市民権を得始めた昨今、

プチプラ⇨OPERA(オペラ)

デパコス⇨YSL(イヴ・サンローラン)

の定説ってまだ健在って認識で合ってますよね??

だとしたら、やっぱり漏れなく私もオペラのリップティントの使いやさには惚れ込んでいてこちらに載せるかとっても迷いましたが、今無人島に1つリップを持って行くならどっち?!っていう究極の質問を自分に投げかけてみたところ、迷わず手に取ったのがYSLだったのでここは正直に気持ちを綴っていきます。

ちなみにヴォリュプテティントインオイルならどれでもいいわけではなくて、特に今お気に入りなのがこのNo.22 アイローズイットナウというカラー!

lipgloss

この写真で色味の良さが100%伝わるか自信はないのですが、よくありがちな、いわゆるティントの蛍光ピンクじゃないんです。

もっともっとまろやかでミルキーな、品のあるピンクなんです。

かといって桜色、とかクリアピンク、みたいなプチプラでも十分代替可能な簡単な色味でもなく。

こういうピンクをティントで実現できるんだって思ったら、ティントの新しい可能性を感じざるを得ないです。(誰w)

時間が経つに連れてどんどん蛍光発色することもなく、いい意味で色が定着しすぎないので塗り直しに変に気を使うことがないのも個人的には好きなポイントです。(メイク直しで急に180度気分変わって別のリップつけるときもあるので!)

あとはオイルティントらしい塗った直後のツヤ感もうるっとして好きです。

どなたでも使えそうなカラーだとは思いますが、特におすすめしたいのはやっぱりブルーベースのサマーさんかなぁ…

いや、でもパーソナルカラーは参考程度に、好き!可愛い!って思うカラーを身につけるのが一番だと思うのでこちら気になった方は是非チェックしてみて下さい!

↑通常三越伊勢丹限定色ですが並行輸入品ならこちらでも購入可能です!

もう一つ既存色だとNo.6コーラルカラーも持っていますが、そちらも使いやすくてどんなメイクにも合うので、合わせてオススメ!

〈KIKO MILANO〉3D Hydra lipgloss

lipgloss

KIKO MILANO/3D Hydra lipgloss (日本未入荷)

こちらももう何度もご紹介していますが、何度見ても何度使っても、うっとりすくるくらい大好きで手放せないリップなので、日本で手に入らないのが惜しいですが懲りずにご紹介していきます。

私はもともとリップグロスが苦手な人間で、いつまでも唇がベタベタ、テカテカしている感じとか、風で髪の毛が引っ付いたりとか…付けててストレスになることの方が多かったのでどうしてもあんまり好きになれないコスメの一つでした。

でも去年の夏にNYに行った時にKIKOの店舗で偶然こちらを見かけて、思わずこの可愛すぎるルックスに一目惚れ!!!

普段あんまりパケ買いとかしないんですけど、珍しくしてしまいました。

lipgloss

(特に最近良く使う1022

このラメありタイプが本当に本当に可愛くて、日本でこんなラメ感見たことない!!っていうくらいのギッシリ多色ラメ、スパークル感。

そしてこのラメ感のおかげで本当に名前の通り、唇が3D仕様、立体的に見えるんです。

私は唇が小さめなので、厚みのある女性らしい唇(石原さとみさんとか井川遥さんとか、ほんっと素敵ですよね…!)にすごく憧れがあるのですが、このグロスを使うととにかく唇の主張が増すので自分比でほんの少しだけ、理想に近づける気がしています。

しかもカラーによってはリキッドルージュ並の高発色なので1本でも仕上げられるし、グロスの割に色持ちも結構いい、という至れり尽くせりっぷり。

(飲食しなければ半日くらい持ちそう!)

グロスなのでやっぱり多少のベタつきは避けられませんが、逆にサラッとしすぎることもないので、その分唇にしっかり色やフォーミュラが定着してくれて色持ちの良さに繋がっているのではないかな〜と勝手に推測しています。

それにこれだけラメが多いと唇の上でザラザラしない?って思うじゃないですか。

それが全然しないんです!!

むしろ保湿力が高くてずっとモチモチしていてくれるのが乾燥するこの季節に本当にありがたい効果を発揮してくれています。

lipgloss

メイクするときはほぼ毎回どれかは必ず使ってるんですけど、一番お気に入りの使い方は先ほどご紹介したようなティントリップが落ちかけてきたな〜っていうときに保湿と色足し、華やかさプラスの意味を込めて同系色を上から重ねる方法!

そうすると、いろんなことがちょうどいいんです。(急にざっくりしすぎ)

とにかく持ち歩いてカバンの中からチラ見えするだけでテンションを上げてくれる大大大好きなリップです。

あぁ、もう好きが止まらない…!

ということで、先日のNYクリスマスコフレ企画の際には企画段階から絶対このリップを入れよう!って決めていました。

その後皆様から名指しでたくさんこのリップのリクエストをいただいて、自分がいい!!可愛い!と思ったものを同じように、同じ目線で見てくださってる方が多くいらっしゃることが光栄で本当に嬉しかったです!

ちなみに。

またNY購入品でもご紹介する予定なのですが、今回はグロス以外に気になったKIKOのこちらのリップも購入してみました〜!

lipgloss

KIKO MILANO/ Unlimited Double Touch

リップカラーリップコートが1本になったダブルエンドタイプ。

パッケージが可愛いのは同じくですが、びっくりしたのがその色持ち!!

ティントじゃないのに色のステイ力が凄すぎる…!!

仕上がりが割とマットでかなり高発色なので、つけるときにはちょっと気を使いますが(はみ出さないように、とか歯紅しないように、とか)メイク直しする時間がなさそうな日にはとっても重宝しています。

こちらも買ってよかった!!

今のところ海外でしか手に入らないKIKOのコスメですが、機会がある方は是非チェックしてみてください♪

ということで、以上、前回の記事と合わせて『yuukaの名品コスメ』的【本当にオススメしたい名品コスメ8選】のご紹介でした!

今回はアイテムをかなり厳選してご紹介したので、そのほかポイントメイクやメイクツール系のお気に入りもまた改めてまとめていきたいと思います。

それでは、今日も最後まで読んでくださってありがとうございました〜!

Follow me!

2+
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

416人の購読者に加わりましょう

Sponsored Link
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする